こんにちは。

接客・接遇コンサルタント

アイスリーの小森真白です。

 

 

マラソンシーズンが到来しました。

 

まず第1発目は「秋吉台カルストTRAIL RUN」

初トレランレースです。

ウィメンズ20Kmなので、初心者にはお手頃なコースかな。

朝から雨なのでコンディション最悪。

苦戦を強いられることが予想されます。

とにかく完走を目指す!

 

 

スタート地点で、たくさんの知り合いにも会えました。

スタート前、テンション高め。

まだ元気なうちに記念撮影。

コースはドロドロ状態。

赤土が粘土状になり下りは滑って怖かったし

上りも滑って全く前に進まない。

一歩上ったかと思うと

ずずーーっと四つん這いなったまま、滑り落ちるし。

悪戦苦闘で泣きそうになりながらも上りきりました。

あとは下るだけ。

この時が一番楽しかったなー。

ゴール地点でMCがランナーを迎える声が段々近づいてくる・・・

早くゴールしたーい!

高鳴る気持ちを抑えきれずに

笑顔でゴーーーール!!

途中のエイドの給食も充実していて

梨や栗、トマト、パンなどいろいろ・・・

完走できればいい、と思ってたけど

途中からは抜かされたくない、っていう気持ちに変わったので

エイドも梨を一切れ食べただけ。

 

 

ゴール後は冷え切った身体に

豚汁が染み渡ります。

可愛くラッピングされてる二つはお稲荷さん。

心配だった膝の故障も全く問題なかったです。

レースの数日前に、目標達成できるよう脳に言い聞かせたからかもしれません。

マラソンを始めて

仕事の向き合い方が変わってきたように感じます。

以前よりも、目的志向が強くなりました。

仕事で、新しいことを始めるときは

ゴールをイメージしてそれに向かう。

先にゴールを決めて手段を考える。

 

そして

ネガティブな事を考えることが少なくなりました。

仕事で壁にぶつかった時

長い時間、引きずらなくなりましたし

簡単に、建設的な思考へ、

切り替えることができるようになりました。

なので、仕事に対してのモチベーションも上がります。

 

なぜ、そのように変化したのか

理由はなんとなくわかります。

それがいいか悪いかは別にして

自分の向かいたい方へ

向かっているような気がします。

 

 

次は

下関海響マラソン。

初マラソンは5時間44分。

4回目の海響マラソンは思い入れがあります。

自分が、どのように成長しているか・・・

なんだか実技テストを受けるような心境です。

ベストな状態でその日を迎えられるように準備を整えます。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~

接客・接遇コンサルタント

Aithree 小森真白

http://www.aithree3.com

接客・接遇研修、コミュニケーション研修、コンサルティングについての

お問い合わせは、こちらから
http://www.aithree3.com