こんにちは。

接客・接遇コンサルタント

アイスリーの小森真白です。

 

 

年に数回の熊本市へ墓参り。

今回は7月15日で熊本ではお盆。

たくさんの人がお参りに来ていました。

 

高台にある墓地は

緑がたくさんあって

とても清々しい。

ここに来るだけで

エネルギーをもらいます。

 

 

その後、難攻不落の熊本城へ。

震災前の

凛々しく堂々とした美しい佇まいではなく

鉄骨で支えられ

ようやく立つことができているような

痛々しい姿。

 

天守閣の修繕を優先しているので

周辺の石垣は

崩れたまま…。

 

ボロボロになるほどの痛手を受けたのに

崩れず踏ん張ったお城。

 

最新の英知を結集させても

元の美しい姿を見られるのは

あと20年はかかるらしい。

気の遠くなるような時間…

 

でも

こうやって見ていると

勇気をもらえるのです。

 

一歩づつ前に進んでいる姿を見て…

 

何百年もの間

熊本の人々に

誇りと勇気を与え続けて来たんだなーって。

 

 

完成するまでの年月と

共に成長する子供たちに

是非見守っていて欲しいと思います。

 

何年か経ったその時

彼らは何を感じるのだろう。

 

そんなロマンを馳せてみるのです。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~

接客・接遇コンサルタント

Aithree 小森真白

http://www.aithree3.com

接客・接遇研修、コミュニケーション研修、コンサルティングについての

お問い合わせは、こちらから
http://www.aithree3.com